2005年8月アーカイブ

続・・・切った貼った


ん〜やっぱり切った貼った続行・・・まだ足りなかったorz



とりあえずフッティングだけしてみたんですが・・・・デカイっす・・・







同じAf18Eのエアクリなんだろうか・・・・。



取り付け位置がまったくといっていいほど違いますね。

これは本来同じ場所のはずですので・・・。

後ろに3cm左に3cmずれてます。







よこからは・・・いがいと普通ですね、こんなエアクリついてる車両ありそうといえばありそう。

てか実際ついてるんですがね。







そしてうえからなんですが、半分以上はみ出てます・・・。

どっかでひっかけそうだなぁ・・・でもキックレバーでてると同じくらいかな・・・。



まぁこの位置に一応おさまるにはおさまるんですが。

Dioのマニであればこれ以上タイヤ側に移動は不可能です。



キャブの口が・・・・。

現状は落ちないように針金で釣ったのと、エアクリのジョイントの締め付けだけなので怖いです。

走行テストだけしてもとのエアクリにもどしたので、ステー考えないとだめです。



あとは・・・やっぱり今日も切った貼った続行でした・・・もとの取り付け部分が邪魔ってことで

切断。これから仕上げ加工します

まるち杯公式戦四国SS

今日は。四国でSS1/32mileの公式戦があるということで行ってきました。

本当は出ようか悩んだんですが、Dio君は本当にノーマルに毛が生えた程度なので自粛(ry



ポートノーマルですもん(苦笑



ということで今回も写真班です・・・・でも一眼持って行ったせいで

仕上がりは9/8です・・・・なにそれ遅すぎ・・・。



ということで一緒に持っていってたデジカメでとった少しだけの画像しかないです。





こんかいは公式戦ということで総勢60台ほどのエントリーだったようです。

4mini、スクーターとも多かったです^^;



いろいろとって回ろうかと思ったのですが。結構みんな顔がシビアな感じ・・・。

遠くからこそこそしてました。







今回は、4miniスクーター混走だったのでコースは大渋滞。

6回のアタックはできたのですが・・・・待ち時間がかなり長そうでセッティング試走が

ほとんどできてない様子でした。







いつものとおり角の生えてる「ねぎのリーダー」もパシャリ・・・今回はセッティングが思うようにでず。タイムが行き詰っている様子でした・・・。



最終タイムとかありますが。もとちゃんぷでの発表をお楽しみに(え

入らないなら切っちまえ


これ先日公開したエアクリBOXです。

これなんですが実はこのままではDioにはつけれないんです。。。







というのもエアクリBOXの前側にも変な空間が見て取れるとおり

ここがサスに干渉してしまうのです。



これを解消するにはマニを短くして回避したうえで

リアサスの角度を変えなければいけないのですが

G'のマニをつけると、キャブが進行方向に対して15度ほど傾いてしまうのですよね。

油面やら面倒なので。。。。ぶった切ってみました



ええ。エアクリをですw

久々に切った貼った企画ですね(を



まぁ途中の写真なんてありませんけどw



半田ごてで熱切断ですよ。

接着?そのまま半田ごてで溶接。これだからプラって簡単ですね。







でできあがったのがこれです。

ガッザガザ・・・・orz

まぁ半田ごてでなでただけなので仕方ないか・・・・







奔放初公開内部側もです・・・・

密閉度は知りませんよ。

ここからほっとボンドで補強するので大丈夫でしょう。





これで取り付け出来ればこの企画は終了ですw

まぁエアクリ側がこれ以上削れないので厳しいんですけどね・・・・







最後の味付けにねじをクロム調に磨いてみました・・・・あんまりわからないかも(を

続・キタココントローラー


昨日届いたキタコのコントローラーの取り付けしてみました。





いきなりですが完成写真w

とりあえずケーブルのほうは正常に動作?

新型の説明書をみてると動作が違う・・・Ver1と2では別物だったんですね。

操作系が結構ちがうみたいです。



大体使い方は学習







前からみたときはあんまり目立たなくてGood!

この位置につけると左手で操作できるのでタイム測定のときとかは便利ですね。



でついでに前からの課題になっていたタコメータの調整もやっておきました。

センスタ時の空負荷で、7200回転になったのでまずまずあってるのかな。



最高速75で6800rpm表示ってどうなんだろう・・・





ついでといってはなんですが。

この後レットバロンに顔出してみました。

もちろんZX-6R物色に言ったのですが6Rは殆ど在庫無いからなかなか実車は

流れてこないとのこと・・・代わりといってはなんですがCBR600RRの試乗車のせてもらいました。



ドヒュンーーーシュンシュン。。。。

とりあえず覚悟はしていたのですが。。。。。軽い!w

CB750(教習車)のイメージでよっこいせと起そうとしたら・・・・軽い。。。

そりゃそうですよねぇ・・・CB400Fより軽いんですから・・・。



ポジションはやはりきつめですね。

悩む・・・CBR600F4iでもいいかなぁ・・・・カラーリングがもう少しおとなしければ・・・orz









内緒っていってましたがCBR600のカタログもらってきたりしました・・・ZX6Rのクレよ・・・。w

キタコ純正コントローラー。


ひょんなことからあやっぺからいただいたキタコデジタルメーター純正コントローラーです^^;



どうも本体だけ売ってしまってコントローラーだけになってしまっていたようでいただきました。

交換条件は相互リンク・・・・こんなんでいいんでしたらいくらでもリンクします(苦笑







とりあえずスイッチはかなりの上品なんですが。

私のメーターは一応旧デザインだったのですが、これ新デザインですね〜

このメーターのトラブルに多い表面のはがれも無いですしこのまま使えそう^^;

あとは。。。。ケーブル・・・・。



前回自作したコントローラー用のコネクタがぴったり合ったので。

資材箱ガサゴソしてたらまったく同じケーブルがもう一本・・・・

でも片方しかついてないんで・・・・捏造することに(w



こんなかんじでコネクタを無理やり奪っちゃいました。







奪ったところでマイナスドライバーで圧着してみた。

とりあえずテスターで導通はチェックして今日の作業は終わりっと。



動けばいいんですがね〜

エアクリ加工(を


スーパーサイクロンをさらに進化させるためにこんなものを用意してみました。

というかライブのエアクリのフッティングゴムが割れたから

つけただけですがね。







わかる人だけわかってください。そして注文してみてくださいね^^;





一応フッティングなんですが。ゴムだけの状態だとかなりゆるいです。

そりゃそうですよね。そもそもの対応キャブが2�唐ルどうえですので^^;



まぁこのあたりはバンドで閉めれば問題なさそうです。



コレにあわせるエアクリ何にしよう・・・・秘蔵っこ使うかな。



続きは後ほど。 







そういえば昨日下げたSJ42番やっぱりダメダメでした、

なにがわるいかっていうとクラッチがすべろうとしながら途中ですべるのをやめるような

トルクのなさ・・・・とりあえず逆に48番に上げてみることにしました。



エンジン冷却時のセルスタートが若干改善。



いままで薄くてまともにエンジンかかりませんでしたから・・・

エアクリゴム割れてたせいもあるのかもしれませんが



とりあえず現状でポン付けできないのでG'エアクリは保留。

G'のマニホ導入になるのかなぁ・・・・







フッティングしてみましたが。例のコネティングリングゴムだとG'ノーマルより

7〜8mmみじかくなります。AF18Dioでもおなじくらいかな。







DioマニだとG'エアクリは絶対つきません・・・AF18エアクリを例の偽ファンネル化しても効果なさそうなので・・・・



どうしよう。マニいれて310mmのハイグリップさすいれるか・・・このセットならなんとかなりそう

新PC作成


またまた何時のことやらわからないネタw

何時組んだんだろう新マシンです。





CPUはAth64 3000+

メモリはDDR400 512MB x2で1ギガにしてみました。





マザーもごついですね。安く手に入れることができたのでいいですが

A8N-SLI DeluxいまとなってはファンレスのPlatinamもでてますし。



ちょっとしっぱいだったかなと・・・チップセットクーラーウルサスギ・・・・







静かなマシンを目指して電源も新調・・・12cmFANってでっかいですなぁ・・・

でも全開でまわっててもかなり静かです^^;







ビデオカードはGeforce6600GTにしてみました。

マザーがマザーですし。どうせなら2枚ってことでGT2枚ざし!

高かったですがorz

さすがって感じでかなり早いです。





全体象です・・・・CD−RドライブしかついてないのでDVD見れないマルチメディア爆速マシンです(なんか変



とりあえずOSは・・・・・WindowsXP64BIT・・・・・こいつが使い物にならない・・・。

なんというか・・・・・ドライバが一切ありません・・・

キャプチャボードなんてどこのメーカーも90%の製品で対応してません(TT



しかたないどっかでVistaでもさがしてくるか(を



今日はバイクのほうもいろいろやったけど写真無いから公開無しで^^;




駆動系見直し。


現在のセットは、



加工トルクカム + ZX純正ドリブンフェイス

デイトナ スーパーハイスピードプーリー

スーパーディオZX純正ランプレート

WR 7.5x3 + 8.0x3

デイトナ軽量強化クラッチ

デイトナ強化クラッチスプリング(白)1000rpmUP?

ZXノーマルセンタースプリング



などという いつの間にかデイトナ オンパレードな駆動系になってました。



この状態でクラッチインが2200rpm

変則点が4400rpmほどなんですが・・・・・。



今回トルクカム及びクラッチ、センスプを交換したので

それ以前までのパワーバンド変速5000rpmから下がってしまい

イマイチ加速が・・・・。WR重いよこれ・・・・。たぶん7.0x3+7.5x3でいいかなぁ。



というわけでセットを微妙に修正して

ZX純正から

3%UP センタースプリングを再導入決定ですね・・・。



まぁクラッチ交換で多少滑ってる感じはありますが。

大体目的のクラッチイン回転数になりました。



トルクカムの加工の結果。変速終了付近のエンジン回転の落ち込みが減ったため

加速感はいい感じになりましたね。



まぁいままで盛ってなかったのも不思議なのですが。







とりあえず導入・・・・

エンジンパワーが足りない・・・・その前に黄色ナンバーにしなきゃね・・・。

KITAKO デジタルスパークCDIユニット


またもヤフオクゲットですが。キタコデジタルスパークCDIをゲットしてみました。







更新再開後初ネタですね。気合いれて 人柱にならねば(を

いきなり衝動買いネタになってますが。



デイトナのワンダースパーク(切り替え)でもよかったんですが

デジタルっていうのと切り替え式っていうので買ってみた。



ん〜とりあえずこれイマはもう販売停止してるんですね。

縦型DIOのパーツがどんどん無くなっていく・・・・そりゃ94年にライブディオがでて既に10年

2stの時代は終わって4stになってる今しかたないんですかね。。。。



まぁあんまりいい噂は無いみたいですが。本日とどいてやっぱり現状手元(を



つけてかれレポート書けよ俺・・・・・・。



といいつつ一応ネタを用意w





先日用意してたトルクカムの導入です。







とりあえずデイトナの軽量強化クラッチと一緒に組み込んでみることにしました

というのも最近ずっとクラッチインの回転数が低かったんですよね・・・

1200回転インから2200回転インほどまでUPしたのでいい感じかな?



とりあえず軽量クラッチはやっぱり好みじゃないかなぁ。

出足のときのすべる感じがあんまり好きじゃない&アウター焼けるorz



今はぜんぜん違うアウターと組み合わせてた状態なのでアタリが無くさらに滑ります(涙



まぁ数日慣らししてから強化クラスプ組んだ初期DIOクラッチ使うか考えてみましょう。

今のセットは今のセットでアリカナ・・・・・ZXノーマルセンスプ入れたせいでパワーバンドずれてるけどw

大自2免許取得


2週間ぶっつづけでえっさほいさと教習所に通ってたわけですが・・・。









やっとのことで無事卒研も終わり単車の免許取得しました。



まだまだバイクは決まってませんが。DTのドナドナは決定かな。。。。





ミッションの練習やら山登りといろいろと遊ばせてもらったんですが。

ちょっとさみしいものがありますねぇ。。。。





これで背中の斑点からも開放される・・・・・、



教習所ではCB750だったんですが・・・ひさしぶりに

DT乗ってみたんですが。。。。

軽っ!(自転車かってほどの不安定さ(を



ホソッ!(ニーグリップできないよ・・・



トルクなっ!(こんなにトルク無かったのね・・・・



ついでにウルセーw



まぁやっぱり2stがいいっすねCB750でもうえが・・・・って感じだったので。

まぁ教習所仕様のVTECキャンセル機と比べるなという話ですが。。。





バイク何にしよう・・・。

万博参上!


生きてる間に次の万博にいけるかはわからないので、行ってきました万博。



愛地球博、こんかいは大学時代からの友人と参上。

友人が地元の人間で万博常連となってるので。穴場入場の瀬戸会場からの入場です。



瀬戸会場までは万博八草駅からシャトルバスでGO







ただし・・これでもかってくらい詰め込まれました・・・・orz

右に左に思いっきり揺れながら万博会場に到着。



ハァ・・・・わたしは来るところ間違いましたか?







いくらすいてる入り口とはいえ・・・場末の遊園地ですか?

がーらがら待ち時間どころか手荷物検査のガードのおっちゃん暇そうにしてました。



順番変ですがいきなりお土産買ったりしながら、瀬戸会場に用はないので(を

モリゾーゴンドラ?でメイン会場となる屋久手会場入り。



途中で窓を白くされてプチ目隠しプレイです・・・てーか見えないまま揺らされると酔うorz





ついにみえてきました屋久手会場・・・・人多っ



すいてるように見せかけてほかの入り口はすべて1時間以上の入場待ちだったようですorz



ゴンドラの到着点はそのゲートからの通路が集まる企業パビリオン付近

好き勝手に歩き回る満員電車状態でした・・・(汗;



写真取る暇など無し。





まぁお土産とか既に勝ってるので荷物をロッカーに詰め込んで、うろうろしてたら

そこそこすいてそうなパビリオンがあったので並んでみた。



それでも40分待ちとのこと







ヒトヒトヒト・・・・そして隠れる場所など無しこりゃ暑さとの戦いですね。

ここは「三菱未来館@earthもしも月がなかったら」として文字通り月の無い地球をテーマにしたパビリオンでしたが。すごい迫力でした。

これなら40分待つ価値あるかも。



あとはフランス館やら、グローバルコモンブルーやら結構普段だとなかなか入れないような

ところにも簡単に入れたので日曜日ながら比較的すいていた当り日だったのかと。



アジアン系のパビリオンはどう見てもみやげ物屋にしか見えなかったし(苦笑

貧富の差が目に見える感じでした。



どこだったか忘れたけど石の彫刻してるおっさん(を



行きましたが暑さでつかれて殆ど写真とってないっす。orz

リクエストあったら行ったところあげてレポ書こうかな