メイン

トラブル

2004年11月13日

メンテナンスDay

今日はDio君のメンテナンスしてました。

駆動系からカラカラ音がしてたのは・・・・スライドピースが片べりしてたのが

原因みたいですね・・・・あと前々から気になっていた

どっかんクラッチは・・・クラッチシューが残り0・・アルミクラッチになっておりました。

やっぱちゃんとメンテしてからじゃないとダメですね



走行6000キロを甘く見てました・・・

12000キロ走ってるうちのZXエンジンのクラッチとは比べ物にならない減り具合でした

もともとこの車体盗難にあってたみたいなんですが

そのときの扱いあたりが原因ですかね。

例のごとく・・・写真忘れたので後日UPしますw

2005年07月24日

Dio走行不能・・・・orz

やっちゃいました・・・行きつけの溜まり場に向かう途中・・・

変な音がするなーとおもった次の信号で、、、、、アクセルも閉じて無いのにいきなり失速

交差点内でそのままエンジン停止・・・・orz

でも焼けた感じでも無いし・・・・・セル再始動不可能。キックもまったく動かず。

エンジンまた終わったかなと・・・・



とりあえず親父に連絡してトランポ調達。







待ってる間動けずに立ち往生の我がDio。







とりあえず帰宅中もどうなったんだろうと考えながら・・・。



分解・・・・・























なんじゃこりゃ・・・ベルトは?(滝汗;







粉々になってました・・・orz



やばすぎ・・・直線でよかった・・・。

このあとDTでWRとベルトを買出しにいって一件落着でした。



前回メンテしたときやばいとおもったんだよなぁ(ナラカエロヨ

2005年11月04日

タ・・・・タンクが・・・orz


まぁそろそろ2ヶ月がくるZなんですが明らかに購入当初はなかった傷が・・・orz





気をつけて乗ってたんですがね・・・いつの間にかついちゃってるし・・・

タンクパッド買わないと買わないととおもってはいたのですが・・・orz



というわけですでに遅いですが。タンクパッド購入・・・・



選択肢が無い・・・・黒だとかなり目立つし。他の色も論外・・・オレンジって微妙ないろですな。

透明シートでもいいんですが。。。。。。

薄いと結局いっしょでしょうしねぇ〜。



というわけで購入です。







Z1000専用なのであまり目立たないかな・・・・とりあえず

デイトナの純正色タッチペンも発注、傷うめてから張ることにします。



あとはちょっとしたアクセントに



こんなものを切り出してみました。某氏のZにつけてたのでマネ(を







そしてこんなのできあがりました(苦笑



ちょっと恥ずかしいかもw

2006年01月16日

Dio復活への道


え〜先日からDioの更新がとまっていたのは本当はわけがあるんです。



2ヶ月ほど前からじつはDioの鍵を紛失し、不動車となっとりました(を

なくしてしまうと交換は大変です・・・おもいっきりつかれました。orz



まぁキーセットはイワサキリパーツの処分でゲットしてたのですが

このキーセットが初期型Dio用なのですよ・・・・(きにもせずに買いましたハイ。



基本的にシリンダー事態は、初期型Dio、G’、スーパーディオ、ライブディオ-97すべて共通です。

出ているハーネスが微妙にちがいますが・・・。



というわけでハンダでつけなおし(を

といっても古いシリンダーのハーネスを取ってつけるだけでOKです。

セキュリティとかうんたらいわれそうなので写真は無しで・・・。



あとは・・・・メットインと燃料タンクのシリンダーですね・・・・

つーか構造わかってるから意地ではずしましたが。基本的にははずれません。

なんたってDioばらしたことある人ならわかりますが。



まずシートがあかないことにはカウルなんて取れません!

とりあえず直そうっていう気合さえあればなんとかはなりましたが。

このあたりもメーカーはちゃんと考えて作ってたんですねぇ。



コワしてでもあければいいんであればあくのでしょうけど・・・。

まぁそんなこんなでDioは復活しましたのでボチボチやっていこうかなっておもってます^^;



手始めにエンジンさわろうかなぁ・・・ネタはあるのよね。

2006年02月15日

償い。


Z1000が納車して以来、俺自身が未熟だったせいもあり、

タンクをへこませてしまってました。



一回傷ついてほっとくとまーいっかで終わらせそうなので。

償いの意味も込めて自分で中古ですがタンクを直してきましたが。

最後の最後になって色が出てこず最終的には塗装に出してました。



本日仕上がり受け取ってきました。













必死で直してパテあてたつもりだったんですがプロの目は厳しく。

これじゃまだダメってことで修正と一部塗装のつもりだったんですが。

全部塗ってもかわらないからってことでタンク全塗装。



以外に安く仕上げてもらうことができました。



Special thanks to マービックファクトリーSTAFFS



20060216追記





本日エンブレムが到着したのでタンクがやっと完成です。

エセ04仕様となりました。





もちろんリアのステッカーも調達しておきましたよw

2006年03月02日

じこった。


まぁ身近なひとにしか言ってませんでしたが

2月某日Z1000ですっこけました。



その日は某ツーリングクラブの顔あわせで夕食を食べて

帰宅のために道にでるところで、何を思ったかうちのZ君いきなりアクセルカポーン



俺そんなにひらいてないぞ。。。。。

そのままホイルスピンしながらまっすぐの道で横に向いてました。





無意識にアクセル閉じたんでしょうねぇ〜グリップ取り戻した瞬間ウイリーしたのまではわかるのですが

次の瞬間にはどうなったのか不明。



幸い車もいなかったですし、一緒に居た方々に助けていただいてその場はなんとか治まりました。



幸い怪我のほうは腰のあたりを打ち身のみだったので

書き込んでる現在ではすでにほぼ完治しました。



関係者のみなさま大変ご心配おかけしました。





Zのダメージのほうは

まず、左ステップはボッキリと・・・・・シフトなんてできないので自走不可。









左クラッチレバーの先はなんと前に向いておりましたorz







つけたばかりのエンジンガードはガッリガリ







ハンドルバーぐんにゃり。。。。ついでにミラー割れて







ハンドルバーでぶったたいて塗りなおしたタンクEND







テールカウルは左半分粉々でした



という散々なことでした。









ただ直すのもこのBlogらしくないし面白くないので。



いやねテールカウルもほとんど部品回収したからプラ溶接して作りなおしますよ?(ヶ





ハンドルバーはプレスで±2mm以内まで強制(こら





クラッチレバーも再度まげて元通りに(を







タンクはとりあえずもとの03タンクに(orz







まぁ実際はらばらばらになったテールカウルとブチ折れたステップはミラーやすぐにはどうしようもないので購入orz



とりあえずタンク以外はわからないように直って元気に復活しております。

一瞬4月のオフ辞退しようかと頭によぎってました。















すみません、いくらネタになってもさすがに凹んで写真取れませんでした。。。。。



みなさんお気をつけて。

2006年06月24日

純正品のススメ

とりあえずほったらかしだったベルトやらWRの消耗品を追加しました。





見る人が見ればわかるんだろうけど・・・・実はこれスーパーディオ用のパーツなんてアリマセン。

純正流用ですね。



一応ストリートチューン車という扱い?なので。強化物を入れるっていう人が多いんですが

じつはデイトナのべるととかかなりモロイ素材ですね。





新品買ったときに裏返してもらうとわかりますけど。



最初から硬い素材なのでヒビが居ます。

そりゃ切れるわ。。。ばらばらになるわ・・・・二度と入れませんw

まぁ正解からいうと、ベルトはジャイロX WRはスマートDioとTodayのものですね。





ベルトはとりあえずテスト的につかってみるので流用として正解かどうかはわかりませんね。

うちの場合G'のドリブンとZXのトルクカムをさらに広がる方向に削ってるので長いベルトというわけで

これを選択です。









流用するようなひとはこんなところみてないかw


Bookmark

リンク一覧18/09/20 06:47 現在